週末は晴れ

自転車でスケッチしながら北海道を一周するのが夢

ロードバイク

パンク修理はブレックファーストのまえに ~つまり、パンク修理は朝飯前

夕日を見に娘とひとっ走りしようと自転車の準備。今週は夜になるたびに発熱を繰り返し、平日に自転車にのることができませんでした。6日ぶりなので空気入れは必須です。一点豪華主義の赤いバルブキャップを外し、空気入れの基本通りにプシュッと軽く空気を…

ホイールを換える口実が欲しい

6月6日は二輪で自転車の日。 なんてことを勝手にいっておりますが…… 夜、自転車に乗ろうとしたらスローパンク。その夜は妻のクロスバイクを借りて走りました。仕事があるので週末まで修理できません。明日も乗れないのかとボヤいたら、妻が自転車量販店に…

目下の悩み その4 チェーンの注油

日曜のポタリングの途中で、チェーンがキュルキュル泣き出しました。娘達が地獄橋*1と呼ぶ荒川河口橋の上でした。注油しておけばよかった、と後悔。ポタリング後に、清掃も兼ねて注油するつもりでした。日曜の夕刻にメンテすると、一週間のケジメというか区…

やっぱり後悔のワンタッチフロアポンプ

※その後のワンタッチフロアポンプの使用感「やっぱり後悔のワンタッチフロアポンプ」を追記し、タイトルを「大後悔のワンタッチフロアポンプ」から「やっぱり後悔のワンタッチフロアポンプ」に変更しました。 大後悔のワンタッチフロアポンプ やっぱり後悔の…

膝が痛いのでザドルを上げました。 ポジショニングの極意

最近、右膝に痛みを感じるようになりました。太っていたころは頻繁に感じていましたが、痩せてからは極たまに軽く感じるだけになりました。しかし、最近は日に一度ぐらい痛みを覚えます。これってロードバイクに乗り換えたからでしょうか?ロードバイクのビ…

目下の悩み その3 その後のフロントバックの始末

「目下の悩み」は至福の時間。色々悩んでいるときが一番楽しいものです。悩みが解決するとその瞬間は嬉しいものですが、それが当たり前になると過ぎ去った過去。思い出でしかありません。新しい「目下の悩み」が始まり、新しい悩みに夢中になります。至福の…

自転車で痩せるのか? 世の中そんなに甘くない。

健康診断がありました。胴囲は微減したものの、体重が2kg増えました。ちょっとやばいかも。ゴールデンウィークは高尾山にいった一日を除き毎日自転車に乗りました。一日平均30kmほど走りました。でも、太っています。自転車だけではダメなんですね。 久し…

100km走りたい ~ 肩と首の痛みを克服する方法

購入時にセッティングしてもらったまま走っていました。450kmほど走って、もう少しハンドルが低くていいかなと感じ、5mm低くしました。正確には10mm低くしましたが、走ってみると低過ぎると感じたので5mm戻しました。 ハンドルを少し低くしてから、特…

もんじゃ焼きと補助ブレーキ

小3の娘と自転車で月島にもんじゃ焼きを食べに行きました。二人で三人前のもんじゃ焼きを食べ、石川島公園でスケッチをして、南砂のショッピングセンターで買い物をして、帰宅。11時前に出発し、帰ってきたのは6時前。往復約24km走りました。娘の自…

目下の悩み その2 フロントバッグの始末

「目下の悩み」が解決しないまま、次の「目下の悩み」が始まりました。「目下の悩み」は「至福の時間」とも呼んでいます。20年ほど前、DOS/Vパソコンでconfig.sys、autoexec.batと格闘して以来、ああでもないこうでもないと試行錯誤して悩んでいる時間を「…

差し色はレッド

大辞林によると「さし色」は「差し色」と書くようです。さしいろ【差し色】単一の淡い地色に、濃い色を柄のように小さく配すること。ポイントーカラー。ネットで調べてみると、「差し色」とは、「色の組み合わせを考えるとき、基本になる色にアクセントを与え…

メンテナンスの基本は乾拭き

噂の「プレクサス」でRaleighのフレームを拭きました。「ぴかぴかやん」思わず声に出てしまうほど効果てきめんです。妻に譲ったBianchiのCIELOのフレームも拭いてみました。こびりついた汚れが取れ、汚れに紛れていた傷が目立つようになりましたが、新車のよ…

近場を走るときのお守り

クロスバイクを乗り始めて2年以上パンクとは無縁だったが、32Cのタイヤから28Cのタイヤにはきかえたら早速パンクした。月島で娘ともんじゃ焼きを食べている間のことだった。店を出て、さあ帰ろうとしたらタイヤがぺたんこだった。歩いて3分のところに自転…

面倒くさいがロックの極意 自転車盗難抑止考

子供に学校でイジメにあいそうになったとき、こいつにちょっかい出すと面倒くさい、と思わせる反応をしろとアドバイスした。反抗する、大声を出す、ただ暴れる。なんでもいいので関わると面倒だと思わせればいいのだ。このアドバイスが正しいのかどうかはわ…

「ピューッと来て、クッ、ガバッ」 コーナリングのテクニック

今日は曇り。雨も降りそうです。妻がパートなので子守。自転車には行けそうにありません。そんな日は座学。 自転車は、ハンドルを切った方向と反対側に車体が倒れる。でも、車体を倒すと倒した方向にハンドルが曲がる。つまり、曲がるときはハンドルを切るの…

攻めるブルホーンバー

やっぱりブルホーンバーは遠い。かなり前傾姿勢になる。ロードバイクに乗るのに前傾姿勢が辛いなどとほざくな、と言われたら返す言葉はない。ごもっとも。でも遠い。 Raleighのハンドルをドロップハンドルからブルホーンバーに取り換えた。 理由はドロップハ…

一点豪華主義その2 ベルもカッコよく

一点豪華主義も「その2」となるともはや一点ではない。 という突っ込みもありましょうが、過去のことは忘れて一点豪華主義。 今回の一点豪華主義はベル。ベルの四方山話はまたの機会に譲るとして、一点豪華主義のベル。豪華主義、豪華主義と七回も唱えてい…

一点豪華主義 バルブキャップ交換のすすめ

何かの本だか雑誌だかで読んだのだが、ロードレーサーは1グラムでも身軽になるためにタイヤのバルブキャップも外すそうだ。プロボクサーは体毛まで剃るという。重さにこだわるのならば、ロードレーサーも体毛を剃るとよかろう。パーツで重さを追求するなら…

ロードバイクは繊細

週末は雨模様。家族で花見は無理そうです。 ラレーのロードバイクCRNに乗り始めて十日ほどたった。小刻みに乗り一〇〇キロほど走った。なかなかいい感じ。ロードバイクに乗るまではビアンキのクロスバイクCIELOに乗っていた。ロードバイクは早く軽いと聞いて…

目下の悩み

ロードバイクのハンドルをブルホーンバーに変えた。エンドの方を持つとちょっと遠い気がする。今までクロスバイクに乗っていたので前傾姿勢に慣れていないからかもしれない。でも、スピードよりお気楽に乗りたいので、もうちょい楽な姿勢にしたい。 やり方と…